蓮華


蓮華温泉に向かう

前から行ってみたいと思っていた秘湯蓮華温泉に
夜通し車を走らせて行きました。
視界をさえぎる、強い雨が降る峠をいくつか
越えて走っていると、いつのまにか雨は上がっていました。

徹夜の運転で眠さとの戦いになってきた頃
闇から藍色、薄紫と空の色が変わり、夜が明けてきました。

いつの間にか、朝靄の立ちこめる、紅葉のした
蓮華に向かう山道に入っていました。
その頃には、すがすがしい朝日が紅葉した木々の
隙間から射し込んでいました。

寝不足のせいか目の前の景色が判別できません・・・
谷を渓谷を埋めているのか? 何が見えているのか?
車を降りて、覗いてみると
幻の様に美しい小さな湖(池?)がそこにありました。
静かにピンと張ったようなその湖面を見ていると
吸いこまれて行きそうなそんな雰囲気がありました。
なんとも印象的で今ででも忘れられません。

その後、何度か行きましたが、
同じ表情を見せてくれません・・・。



NEXT

BACK

写真の無断利用・転載は、ご遠慮ください。














広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー