IMAGINE

NYに来たら、今でもジョンを愛するヨーコの住む
ダコタハウスを見てみたいと思いました。
街を歩く人に、ダコタハウスは、どこですか?と聞いても
誰も知らないと言われ・・・・。
この街では、もうジョンもヨーコも忘れられた
存在なってしまっているのかと思うと
私は、ビートルズファンでも、ジョンレノンファンでも
無かったけれど寂しい気持ちになしました。

背後から、"YOU MEAN DACOTA APARTMENT?" という声が
聞こえました、降り返ると、先ほど道を尋ねた人が叫んでいます。
ここは、イギリスでは無く、アメリカだ、NYだと改めて思う。

ダコタハウスまで来ると、彼の曲を愛した人が集まる
セントラルパークの中のストロベリーフィールスに
行って見たいと思いました。

雨が降る、薄暗いセントラルパーク内の
ストロベリーフィールズに行ってみると。
雨に打たれながら、Imagineを弾きながら歌う人が居ました。

彼は、何を思いながら歌っていたのでしょう?
今でもベンチに座って雨の中歌う彼の姿を思い出します。

NEXT





BACK

写真の無断利用・転載は、ご遠慮ください。














広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー